第208回 キテレツ お赤飯と白米と転校生だったときのこと

栃木で一番歯がキレイだった男、キテレツさんを招き、いつもの下ネタにのせて、思春期真っ盛りの少年・少女に熱いエールを送ります。女は赤飯なのに、なぜ男は白米を炊いてもらえないのか。性に関する恥ずかしい思い出。そして、いやなことだらけだった暗黒の学生時代、こじれ果てた思い出を共有できるお仲間の皆さん、ともにがんばりましょう。 この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール…

続きを読む

第207回 ジェミング志村 後編 手広い商売? バンコクの「ある」語学学校

前回に続き、ゲストはタイ在住の経済アドバイザー、ジェミング志村さん。テーマはバンコクのさる場所にある謎の語学学校。タイ語を教える傍ら、会計サービス・不動産仲介・投資アドバイス・料理指南。さらには釣りのアテンドまで手広く営む欲張りさん。興味を持った志村さんが業務提携を試みるも、初対面で母連れ訪問。自分の過去を全てさらけ出した結果、相手は引き気味。体よく避けられてしまった失敗談。 この番組はア…

続きを読む

第206回 ジェミング志村 前編 私の必殺技は逆アワ踊りでした

ゲストはバンコク在住の経済アドバイザー、ジェミング志村さん。お話は毎月、志村さんの収入を容赦なく吸い上げる太めタイ女性の近況から。交際約10年にしてセックス回数は片手の指程度。イスラム教徒のため結婚には志村さんの改宗が必須。待ち合わせには必ず3時間遅刻。手元の金は全部使うという無法者。癒やしを求める志村さんは、ついつい、ペップリーの某ソープへ吸い込まれてしまうのだった。 この番組はアマゾン…

続きを読む

第205回 キテレツ 即売会に行ったら客が3人しか来なかった!

良く晴れた日曜日、秋葉原で行われた即売会イベントに参加。コスプレとかミニ四駆とかゲームミュージックとか、アウェー感はすごかったけど、我がシックスサマナのブースに来てくれた客はなんと3名。もう一回言います。3人! というわけで寝落ちしそうなほどヒマだったけど、見ているだけで癒される面白い人が多くて目が醒めました。 この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール情報誌 …

続きを読む

第204回 キテレツ バレンタインデーは大キライでした

学校では空気のように目立たない、目立てない、あばた顔の少年たちにとって、悪夢といえば年に一度のバレンタインデー。母親からもらった麦チョコの袋をじっとり眺めながら、魚臭いため息を吐いた12の夜。それ以降、毎年2月には一週間、学校を休むようになった。みたいな話を中心に、過去のトラウマを見つめ直す60分。同じ境遇の君、死ぬなよ! この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インスト…

続きを読む