2016年09月15日

第182回 岡本朋久 別れた女房から恨み節の電話がかかってくる

いつの間にか秋ですが、我らが岡本先生の自宅には年に一回、恒例となった元妻・順子からの電話がかかってきました。順子曰く、オマエは散々私を弄んで、創価学会に私をリンチしろと命じたな! なっ! と激しい口調で先生を攻撃する元妻。心当たりのない先生ですが、久々のコミュニケーションを楽しんだそうです。今回はその顛末をお話頂きました。

この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール情報誌 シックスサマナ の提供です。番組へのお便りは こちら からどうぞ!

クーロン黒沢, 岡本朋久


posted by sixsamana at 14:03| Comment(0) | 陰謀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

第168回 井上さん 地獄の毒ガスアパート前編

プノンペン最場末にある月35ドルの木賃宿で暮らす盲目の詩人・井上さん。その部屋の廊下にブルーシートで手作りの小屋を作り、シングルベッド程度のスペースで究極の極貧生活を送る宿の主は、なんと日本を捨てたオーバーステイの高学歴老人だった! 距離が近すぎ自然と仲が悪くなる二人。そして遂に、井上さんに殺意を抱いたジジイがジュネーヴ条約で禁じられた毒ガス攻撃を開始した!

この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール情報誌 シックスサマナ の提供です。番組へのお便りは こちら からどうぞ!

クーロン黒沢, キテレツ , PPカシン, 井上

posted by sixsamana at 08:42| Comment(0) | 陰謀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

第79回 岡本朋久 チャイナタウンの文豪、攻撃的な電話に悩まされる

ビエンチャンを旅行中のキテレツさんから近況報告の後、ゲストの岡本先生が登場。近頃、一方的に攻撃を仕掛けて来る謎の電話に悩まれされているらしい。生き甲斐であるセックスについては、歯が無くなったため七年もご無沙汰。それでも日夜、イメージトレーニングに励んでいる。俺が死んだら印税は甥っ子に振り込んでくれ。まだ5歳だが俺に似て性欲は強いらしい……てなことを一方的に語りまくります。冒頭、音声が聞き取りにくいですが、途中から明瞭になります。スミマセン。

クーロン黒沢, 岡本智久, キテレツ

この回は公開を終了しました。こちら からダウンロードいただけます。収益金は番組制作に充てさせていただきます。投げ銭と思ってぜひお買い上げを。なお、お買い上げ後は必ず3日以内に音声ファイルを保存してください。

お買い上げ後、ダウンロードリンクの記されたメールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをご確認ください。
posted by sixsamana at 01:28| Comment(1) | 陰謀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする