第208回 キテレツ お赤飯と白米と転校生だったときのこと

栃木で一番歯がキレイだった男、キテレツさんを招き、いつもの下ネタにのせて、思春期真っ盛りの少年・少女に熱いエールを送ります。女は赤飯なのに、なぜ男は白米を炊いてもらえないのか。性に関する恥ずかしい思い出。そして、いやなことだらけだった暗黒の学生時代、こじれ果てた思い出を共有できるお仲間の皆さん、ともにがんばりましょう。

この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール情報誌 シックスサマナ の提供です。番組へのお便りは こちら からどうぞ!

クーロン黒沢, キテレツ

この記事へのコメント