2017年03月09日

第207回 ジェミング志村 後編 手広い商売? バンコクの「ある」語学学校

前回に続き、ゲストはタイ在住の経済アドバイザー、ジェミング志村さん。テーマはバンコクのさる場所にある謎の語学学校。タイ語を教える傍ら、会計サービス・不動産仲介・投資アドバイス・料理指南。さらには釣りのアテンドまで手広く営む欲張りさん。興味を持った志村さんが業務提携を試みるも、初対面で母連れ訪問。自分の過去を全てさらけ出した結果、相手は引き気味。体よく避けられてしまった失敗談。

この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール情報誌 シックスサマナ の提供です。番組へのお便りは こちら からどうぞ!

クーロン黒沢, ジェミング志村

posted by sixsamana at 11:43| Comment(2) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒沢さん、造詣は「ぞうし」じゃなくて「ぞうけい」ですよ。前から気になってました。
Posted by ななし at 2017年03月14日 22:26
あちゃー。恥ずかしい。ありがとうございます。
Posted by 黒沢 at 2017年03月17日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: