2017年02月20日

第204回 キテレツ バレンタインデーは大キライでした

学校では空気のように目立たない、目立てない、あばた顔の少年たちにとって、悪夢といえば年に一度のバレンタインデー。母親からもらった麦チョコの袋をじっとり眺めながら、魚臭いため息を吐いた12の夜。それ以降、毎年2月には一週間、学校を休むようになった。みたいな話を中心に、過去のトラウマを見つめ直す60分。同じ境遇の君、死ぬなよ!

この番組はアマゾンキンドルストアで発売中の電子書籍。人生再インストール情報誌 シックスサマナ の提供です。番組へのお便りは こちら からどうぞ!

クーロン黒沢, キテレツ

posted by sixsamana at 17:57| Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: