第54回 堀越 バンコクで風俗情報誌を立ち上げ、逃亡者となった男

父の遺した700万円。有り金残らずタイの売女に使い果たし(第43回:バンコクでセカ就しようよ!参照)、路頭に迷った堀越さん。相談相手の日本語堪能なやり手ババアから紹介されたのは、なんと風俗情報誌の編集長。記事の執筆からデザインから営業から集金までほぼ一人でこなし、数年がかりで採算ベースに乗せたはいいが、ある日突然オーナーが失踪。押し寄せる激ヤバな債権者たち。身の危険を感じた堀越さんは、身の回りの荷物を何もかも捨てて逃走。真夏の公園でホームレスデビューするのだった……。これぞ戦慄の人生。

クーロン黒沢, 堀越

この回は公開を終了しました。こちら からダウンロードいただけます。収益金は番組制作に充てさせていただきます。投げ銭と思ってぜひお買い上げを。なお、お買い上げ後は必ず3日以内に音声ファイルを保存してください。

お買い上げ後、ダウンロードリンクの記されたメールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをご確認ください。

この記事へのコメント